モンハンをやって&やめて得たもの

2013年9月の発売日当日に買った「モンスターハンター4」。実は1ヶ月程度で遊ばなくなってしまったのが現状だったりします(理由はパズドラとの両立が困難だった事)

そんな体たらくですが、2010.12から2011.10までの期間は、MHP3とMHP2Gをソロ中心ながらかなりやりこんでいました。
今回は、その時の記憶を辿りながら、「モンハンやって何を得たか」と「モンハンやめて何を得たか」をまとめてみます。

モンハンやって何を得たか

達成感を得るための努力
経験者なら共感出来ると思いますが、このゲーム、1人で遊ぶのはかなり難易度高いです。

モンハンやめて何を得たか

時間が出来たので、今まで出来なかったいろいろなことが出来るようになった。読書だったり、勉強だったり、トレーニングだったり。

モンハン自体はとても大好きですが、これに手を出すと、百時間単位で時間が吹き飛んでいくことを経験した現在は、モンハンからは距離を置いています。

ただ、この前ニコ生で「狩王決定戦」を見て、また熱が蘇りそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする