週刊パズドラTweet:390〜396日目「超過密 龍騎姫/神秘龍/戦国龍/火ゼウス」2014/6/9〜

Kentan(@herrkf)です。

この「週刊パズドラTweet」は、基本的に週に1回、ブログ投稿日より過去7日間にTwitterに投稿した「パズドラに関する内容のツイート」を1本の記事にまとめるというスタンスの記事です。
とある無課金(ときどき課金)プレイヤーの簡易プレイ日記ということでご覧いただければ幸いです。

今回は390日目から。
6月9日の月曜日から、ドラゴンボールコラボに加えて、新ダンジョンである「焔の龍騎姫」のほか、約1年ぶりに「火の神秘龍」と「闇の戦国龍」のダンジョンが復活。おまけに週末金曜日は、新しい降臨ダンジョン「ゼウス・ヴァルカン降臨」もあったりして、やりたいことにスタミナが追いつかない状態でした。カリン様にもらった魔法石、手堅くスタミナ回復に使うか・・・それともレアガチャで使うか・・・?うれしい悩みどころです。

▼それでは、どうぞ!

390日目

391日目

392日目

393日目

394日目(ゼウス・ヴァルカン降臨)


▼ゼウス・ヴァルカン降臨 挑戦記録
まずは、光ホルスxサクヤで挑むが、バトル2でダメージコントロールに失敗し敗北。
回復力が落ちるが、ドロップ欠損はもっと怖いので、今度は、扱い慣れている光ホルスx2で挑戦!以下はその時のテキストまとめです。

●サイクロプス/ミノタウロス/コカトリス
光の全体攻撃を交え、3ターンで倒す。

●ハリケーンヴォルケーノドラゴン
とにかく10ターン耐える。そこから、回復しながらの5色で撃破。
60%程度まで減らしておかないと、やられるかも。

●ファフニール
属性が木だったので、簡単に瞬殺。

●フェニックス
一番やっかいな相手。6ターンごとにダメージ30000の「エターナルフレア」を使ってくる上に、大ダメージを与えるたびに「転生の炎」でHPフル回復してくる。キリがないので、威嚇して倒す。

●ジークフリート
こちらが攻撃してこない限りは攻撃してこない相手だが、ホルスパではそれも難しいので、最初から全力。運良く2ターン撃破。

●クーフーリン
ビックリ!火属性の攻撃力が300000をオーバーし、1ターンで瞬殺。

●アルテミス
ハリケーンヴォルケーノに次ぐ長期戦。先制で、10ターンの間おじゃまドロップが落ちやすくなるという鬼畜仕様。2ターンのリーダーバインドと12000程度のダメージを交互に繰り返すパターンを10ターン耐え抜き、そこから反撃して何とか倒す。・・・ホルスのバインドが1ターン残った状態で。

●ヘラ・ウルズ
こいつはダメージがとんでもなく高いので、即座に威嚇。1ターンかけてホルスをバインド解除し、残りの2ターンを全力で攻撃してぶっ倒す!

●アレス
先制で暗闇!解除の直後に99%ダメージ。しかし、そこから、回復を含めた12コンボが炸裂し、ワンパン撃破!

●ゼウス・ヴァルカン
威嚇が使えるようになるまで5ターン。なんとか耐え切りたい。しかし、ある程度はダメージを与えておきたいので、攻める!5色を2回!しかし、2回目の5色でダメージを与えすぎてしまい、HPが半分を切る。ここで相手の大ダメージの反撃を受け、ゲームオーバー。1コン。コンティニュー直後に、ギガグラビティを叩き込み、そこからヴァルキリーの攻撃態勢!5色を決めて撃破!

長い戦いだった。10バトルだからボス戦までにスキル溜まるだろうなんて考えは甘かった。道中でスキルをガンガン使っていかないと大変なダンジョンだ。ホルス以外のメンバーが無課金編成だと、HPが低くなってしまうのが悩みどころだな。

395日目

396日目


お読みいただきありがとうございました。

▼これまでのパズドラTweetはこちら!

0