パズドラ熱が冷めた件

パズドラ熱が冷めた。
理由は、半年〜数ヶ月前からの、いろいろなマイナス要因の蓄積。

それでも「いつかもっと面白くなるはず」と、ある種「我慢」して遊んできた。その中で、モンスターポイントの実装や、7×6盤面など、面白い要素も出てきた。

が、先日8/6の水着ガチャの内容(特定の層から露骨にカネをむしり取ろうと感じられる姿勢)が決定打になった。

■不満蓄積の要因
  • より複雑化していくリーダースキル
  • レジェンドダンジョンの実装の無期延期
  • せっかくの専用の音楽もお蔵入り
  • 潜在覚醒の不具合などによる、相次ぐメンテ
  • ハンターコラボガチャの不具合
  • 敵が強くなりすぎて、瀕死でもないのに即死ダメージが飛んでくる事が増えてきた(ゼローグ、ノルディス、リファイブ、イルシックスなど)。おかげで、まともに殴りあえる機会がめっきり減った
  • イルシックスの、30%根性発動という理不尽
  • 味方モンスターも強くなったが、それ以上にギミックが増えすぎて、もう息苦しい
  • いいモンスターをガチャで引いても、フレンドにそのモンスターがいないと、なかなか遊びにくい。結果として宝の持ち腐れになっている
  • 女の子+水着という、凡百のソシャゲがやっている、ある種「軽薄な」トレンドに手を出す
  • しかも、相応にお金を使わないと、目玉モンスターの闇ヴァルをGET出来ない。せめてガチャでも出る仕様にすればいいのに。

まあ、ここまで色んなマイナス要素を書き連ねてきたけど、すぐにやめるというわけではなく、これからもスタミナがあふれない程度に細々とはやるだろう。そして、何かの機会に、また夢中になるかもしれない。

ただ、今の時点では、それをTwitterとかで外部にアウトプットすることは減るだろうな。それを「楽しい」と感じられなくなってしまったので。

・・・というわけで、今まで週に1回投稿してきた「週間パズドラTweet」ですが、無期休業とさせていただきます。

0