鹿児島2016.5(4)自転車を組み立て

空港からバスに乗って、霧島の「丸尾」という場所に到着。この周辺にはいくつもの温泉宿が見られました。

ここでバスを降りて、輪行してきたロードバイクを組み立てます。飛行機を使った輪行自体はすでに何度も経験があり、組み立てはお手の物ですが、大変なのはタイヤへの空気入れ。飛行機に自転車を積む際には、パンクを防ぐため、タイヤの空気を抜いておかなければならないのですが、コレを携帯用ポンプで120psiまでパンパンに入れるのは、なかなか骨が折れました。


次は、霧島のことを書きます。鹿児島や桜島にはいつ到達するのか!

シェアする