言葉ひとつ足りないくらいで

ほんの少し

●言葉が適切でなかったり
●必要な言葉が抜けていたり
●言葉が過剰だったり

するだけで、人は本当に簡単にあらぬ方向に物事を解釈してしまう。そんな事を痛感している今日このごろ。

特に仕事のやり取りの多くをチャットツールに依存している人たちは、気をつけたほうがいい。短文のやり取りは、時に思いもよらぬ落とし穴に落ちることがある。

会話、チャット、メール。適切なタイミングで、適切な手段を使おう。