Airbourne -No Guts, No Glory(2010)

エネルギーの塊

2007年デビューのオーストラリアのロックンロールバンド。同郷の伝説的ロックバンド「AC/DC」のスピリットを現代に受け継ぐバンドとして人気です。
2008年の Loud Park にて来日。そこで見せた凄まじく熱いパフォーマンスで、国内でも一気に名が広がりました。
エアボーン (バンド) – Wikipedia

本作は、2010年リリースの2ndアルバム。
血管がはち切れんばかりのハイテンションでエネルギーの塊と言わんばかりの音を叩き込んできて、すごく気持ちいい!
メタルというよりハードなロックンロールですが、タテノリしたい人には超オススメ。気がついたらリズムに合わせてアタマを振っていることでしょう。

オススメ:2, 7
(曲名もカッコイイ!日本語に訳すと、2=険しい道しか道はない、7=終わるまでは終わりじゃないぜ)

0