Dream Theater – Images And Words(1992)

超絶技巧&美しいメロディ。こんなすごい音楽があったのか!

圧倒的テクニック。複雑なリズム。時に数十分に及ぶ壮大な楽曲構成。そして印象的なメロディが持ち味の、アメリカのメタルバンド。楽器陣は全員バークリーやジュリアードなどの「名門校」出身。日本では武道館でライブをやるレベルのビッグネームです。
ドリーム・シアター - Wikipedia

本作は、1992年発表の2ndアルバムで「代表作」的な位置づけの作品。
初めて聴いた時は、歌と楽器のメロディの美しさと、今まで耳にしたこともない超絶技巧のぶつかり合いに、しばし( ゚д゚)ポカーンでした。今まで聴いてきた何者とも似ていない、ロックもメタルも超越した「ハイレベルな音楽」という印象でした。

「こんなすごい音楽があったのか!」を感じたいあなたにぜひ聴いてほしいです。

オススメ:全部だけど、しいて言えば1, 2, 5

0