Guns N’ Roses – Appetite for Destruction(1989)

危険な香りのするR&Rとしては史上最強

Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼス)は、1987年にデビューしたアメリカのハードロックンロールバンド。ヴォーカルのアクセル・ローズを中心にメンバーチェンジを繰り返しつつ、2014年に主要メンバーが復帰、現在(2017年)に至っています。
日本ではドームでライブを行うレベルのため「名前は知ってる」方も多いかと思います。
ガンズ・アンド・ローゼズ – Wikipedia

本作は1987年のデビューアルバム。
あまりにも聴き込みすぎて改めて紹介するのは逆に難しいので、一言。

危険な香りのするロックンロールとしては、史上最強のクオリティ。2017年現在も、同じタイプの音楽で彼らほどのインパクトをシーンに与えたバンドは出てきていません。

オススメ:1(代表曲)

0