Royal Hunt – Paradox(1997)

映画のようにドラマティックに、教会音楽のように荘厳に

1989年デビューのデンマークのメタルバンドのRoyal Hunt(ロイヤル・ハント)による、1997年作品。全曲が、神・宗教というテーマに沿ったいわゆる「コンセプトアルバム」で、すべての曲が流れるように連なり、「Paradox」という1つの曲を紡いでいるかのような構成。

北欧らしい透明感のあるキーボードサウンドを大きくフィーチャー。時に映画のようにドラマティックに、時に教会音楽のように荘厳に展開していく様は、1曲1曲の楽曲の完成度の高さも相まって圧巻です!(ドラマティックさのあまり、クサさを感じるかもしれませんが…)

クラシック的、映画的、ドラマティックなタイプな音が好きな人にオススメの作品です。

オススメ:2, 3, 6, 8