Van Halen – Van Halen(1978)

ハードロックの名盤。同時にロックギターの教科書的作品

斬新かつ圧倒的なテクニックで、その後のギタリストに多大な影響を与えた伝説的ギタリスト「エディー・ヴァン・ヘイレン」を擁するアメリカのロックバンドVan Halenの1978年のデビューアルバム。

カラッとしたカリフォルニアやロサンゼルスの空気をたっぷり詰め込んだような、脳天気なロックンロール。そして、ザクザクしたハードなサウンドで気持ちいいくらい弾きまくるテクニカルなギター。
この、全く異なる2つの要素が非常に高いレベルで融合したのが本作。アメリカンハードロックの名盤であると同時に、ロックギターの教科書的作品として、現在でも名盤として評価されています。

明るいを通り越したレベルの能天気なロック、ギターの凄いロックに興味がある人のほか、エレキギターを始めたばかりの人に、特にオススメです。

1の大陸的なビートに自然と体を揺らし、2のギタープレイに( ゚д゚)ポカーンとなり、3のザクザクしたイントロにやられちゃってください!筆者が高校生の頃初めて聴いた時にそうであったように…

オススメ:1, 2, 3, 4, 8