Vektor – Outer Isolation(2011)

近未来ディストピア的スラッシュメタル

2004年結成〜2009年にデビューの、アメリカの気鋭のスラッシュメタルバンド
MetallicaやSlayerなど、80年代のスラッシュメタルと比較すると、同じギターでも80年代のように低音弦をザクザクと刻むのではなく、複雑な和音を速いビートのバックで響かせる事が多いのが特徴。このバンドにしかない独特な響きで、どこか知的な一方、退廃的・ディストピア的な近未来の雰囲気を感じます。

80年代のスラッシュメタルを聴いた後にこれを聴くと、スラッシュメタルも時代とともに進化している事が感じ取れるかも?

オススメ:1, 4

0