勉強のやる気を出す方法【2012.4.16 勉強のプロセス】

引用元:勉強のやる気を出す方法

「やる気」は脳のほぼ真ん中にある側坐核(そくざかく)という部分が働き脳内物質が分泌することで「やる気」がでてきます。

こちらはブログ記事ではありませんが、5年前にEvernoteにクリップしたものがあったので記事にしてみます。どうすれば「やる気」が出るのかについてが書かれています。

どうすればこの側坐核が活発に働き、やる気が出て勉強できるのか?

答えは、

実際に行動する

です。

やり始めれば、やる気は勝手に出てくる。この概念を初めて知ったキッカケとなった記事でした。あれから5年間経ちましたが、この考え方には何度も助けられています。

Evernoteに保存した時のスクリーンショット

 2017-10-14 16.24.57.png

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする